スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2006 J1 第14節 京都vs清水@西京極 

京都パープルサンガ 2 - 1 清水エスパルス
 得点者:久保山

なんだかなぁ~やっぱ走れてないよなぁー(泣)

今日は土用の丑の日ってことで夕飯に鰻を食べに行ってたので、家に帰ってきたときには前半10分過ぎでした。

やっぱ決めるべき時に決めないとねぇ~枝村の積極的なシュートはいいけど、せめて枠の中に入れなきゃ。
後半途中から走れなくなる選手続出。走れるようにトレーニングしていて走れないのは、本人の問題か?トレーニング方法自体が間違っているのかどっちなんだ?
途中交代の選手もイマイチだったね。久保山は同点ゴールは決めたが、相手をたたみかけることはできなかったし、矢島もファールばっかでそのうち消えていたし...途中交代で試合の流れを変えられる選手...誰かいいのいないかなぁ~?

次節福岡戦は兵働が出場停止。サテの練習試合に出ていたアレシャンドレでも福岡に呼び寄せるか?限られた時間だが、次こそきっちり下位から勝点3を取るようにしっかりと準備してくださいな。
[ 2006/07/23 23:38 ] エスパルス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。