スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2006 J1 第31節 横浜FMvs清水@日産 

横浜Fマリノス 2 - 3 清水エスパルス
 得点者:淳吾×2、矢島

勝った...健太監督の「最後のロスタイムのところでは、本当に勝てるのかな?」というコメントがあったが、俺もドキドキでした(苦笑)

前半の淳吾のロングシュート、矢島のゴールは反対側ゴールなのでよく分からなかったけど(家に戻って録画映像を見たけどロングシュートもスルーパスも良かったね♪)、とりあえず念願の2点目を奪っての前半終了。

後半も防戦中心で嫌ぁ~な感じがそのまま2失点へ...やっぱりドロー?とか思ったけど、淳吾のFKが直接決まり何とか逃げ切ることができました。

和道に代わっての平岡、負傷交代の矢島に代わっての岡ちゃん、純平に代わっての康平。みんなそれなりに仕事をしたと思いますが、岡ちゃんには結果を形にして欲しかった。

試合中はジェジンのイエロー理由が分からなかったけど、遅延行為だということで...ジェフ戦を休んでからもう3枚目。ゴールが決まらないイライラとかもあるだろうけど、メンタル強化もしっかりとね(去年よりは良くなってはいるが...)

和道、山ちゃん、純平のカゼ。それ以外にもケガ人が多い状態ですが、次のフロンターレ戦もしっかり勝って欲しいですね。
[ 2006/11/19 14:12 ] エスパルス | TB(0) | CM(2)
ジョージは、横浜で強化したかった。
マリノスがゴールっぽい遅延しなかったよ。
[ 2006/11/19 16:28 ] BlogPetのジョージ [ 編集 ]
White Shadows And Blue Heavensというブログやってます。静岡の背の低い高校1年の男です。かなり淡々としています。まあ、色々書いていきます
[ 2006/11/19 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。