スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008 ナビスコカップ Bグループ 第4節@日本平 

清水エスパルス 4 - 2 ジュビロ磐田
 得点者:一樹、淳吾×2、西澤


スカパーのサッカーセットをJリーグライブDXにして良かったと思える唯一の日かな?(笑)

夏場の五輪組がいない試合をシミュレートできる試合でしたが、五輪組の代役という意味では十分だったのでは。
怪我人がいない前提でいくと、
 海人の代わりは武田でも掛さんでもOK
 アオの代わりは岩下でOK
 本拓の代わりはテルをアンカーにして、右SHに兵働でOK
 岡ちゃんの代わりは...FWのコマは多いのでOK
ということで、何とかなるでしょうね。

問題は怪我人の方。まぁ、こちらは誰が怪我するかなんて予想は出来ないんだけど、純平も真希も悪くは無い面を見せてくれたけど、まだまだ物足りない。
山ちゃんはスピードには弱いけど、メンタルの面でプラスが上回るからOK
後は西澤が出られないときのポストプレーヤーかな?

途中出場だったWマルコスくん...困ったものだね。
アウレリオについてはFWゆえに1点取ると変われる可能性もあるが、パウロに至っては...たぶんロジェーリオ2号となることでしょう。

最後に大前。TVでもはっきり分かったサポの期待の高さはすごかったね。
物怖じしないプレーは良かった。10分程度じゃなくてもう少し長く見たかったけど、次節で決勝トーナメントを決めれば、消化試合の最終節ではスタメンで見られるかもね。

まずは次節のアウェーFC東京戦できっちり勝点を取りましょう♪


[ 2008/05/27 13:00 ] エスパルス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。