スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010 J1 第26節 清水vs京都@アウスタ 

清水エスパルス 1 - 1 京都サンガ
 得点者:一樹


一樹のゴールが決まったときには、これで復調できるかなんて思ったけど、大間違いだったね。
決めるべきところで決められずその後はだんだん運動量が落ちてきて...

なんか格好つけようとしすぎてないか?昔こんな試合があったじゃん。
6バックと揶揄されながらも勝点3を取った。京都相手にそれくらいの気持ちで戦ったか?

伸二の代わりになる選手がベンチにいるってどんだけ贅沢なクラブなんだよ。中2日で体力的に厳しいのに交代カードの1枚目が永井って...廣井をCBに入れて岩下を1つ前に上げるとか、翔だってもっと早い時間に入れられたはず。

全員が本気で勝点3を取るんだっていう気持ちを見せている試合を頼むよ...

[ 2010/10/18 13:21 ] エスパルス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。