スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第90回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝@エコパ 

清水エスパルス 3 - 0 ガンバ大阪
 得点者:フローデ、兵働、フローデ


ガンバの3連覇という明確な目標に対し、うちがどれだけ明確な目標を持って戦えるかを気にしていた。
単に優勝という目標なのか、来季ACLへ出場することが目標なのか、それともこのチームで一試合でも多く戦うことを目標にしたのか...
どれが目標だったのかはわからないが、明らかに気持ちで勝っていたと思う。

まぁ、遠藤の出場停止とかあったし、下平の出来の悪さのおかげというのもあるが、勝って何より。

ただ、一つだけ言いたい。
元日に国立にいることが目標ではないよね?
この監督、スタッフ、チームで元日も戦えることは決まった。だが、それで納得するやつは居ないよね?

元日に勝つことが全てだ。相手は鹿島、勝って気持ちよく今年を締めくくろう。
そして大場さんにいい報告をしようよ。

[ 2010/12/29 17:41 ] エスパルス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。